Doru`s Bar  

趣味の海と写真。そしてお仕事のこといろいろ書きます。  

スポンサーサイト

Posted by doru on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若松 2

Posted by doru on   8 comments

三菱合資会社が若松支店として1913年に建設した事務所。
本館に三菱の痕跡はないが、敷地左手に煉瓦の倉庫があり、切妻破風に三菱の社章が刻まれる。

2008-10-12samoca0018.jpg


2008-10-12samoca0017.jpg

竣工当時の建物は兜型の庇のついた玄関が1階の中央に位置し、正面右側の塔屋が目印だった。柱型の上端がアーチ状に伸び、その間には手摺があった。ドイツ煉瓦を建材としながらモルタルで塗り潰したのは当時の当世風で、後に戦災などを受けて修復したからではない。

胸壁を潰してコンクリートの4階を乗せ、同じくコンクリートで玄関を増築したのは三菱がこの地を去ってからだろう。現在の上野ビルはつぎはぎだらけでお化け屋敷のようだが、内部は2~3階に鋳鉄柱の吹き抜け空間を設け、天窓にステンドグラスをはめ込んだ華麗な姿を残す。

らしい・・・

Comment

MADAM says... ""
日本が開国以来先進国目指して腐心してた時、
日本を支えたのは商社+海運で、それを支えたのが造船、
更にそれを支えたのが鉄鋼ですよね。
今では見る影もなくなっているような海運会社ですが、
どの土地に行っても海運会社は歴史の重みを感じる立派なビルですね。
いつもこのような海運会社や商社のビルを見上げて
栄華を誇った頃に思いを馳せるんですよ。
この写真にある事務ビルも倉庫も、誇らしげに周りを睥睨してたんでしょうなぁ。
2008.10.20 21:36 | URL | #.Q7UDCiU [edit]
nonakadesu says... ""
この倉庫、凄い味を残してますね~バックの赤い橋が、何とも効いていて、想像しちゃいます。
2008.10.20 21:37 | URL | #- [edit]
daddy says... ""
若松支店の方は何とか手を入れて、再利用できないものだろうかと・・・・・
朽ち果てるを待つは、もったいなさスギです
2008.10.20 22:46 | URL | #stKmQ4cU [edit]
kan says... ""
どちらも歴史の証人というものですね。栄光の時代を
伝えるものとして保存されると良いですね。
2008.10.21 00:29 | URL | #mQop/nM. [edit]
doru says... ""
MADAMさん、1913年ってほぼ100年・・・!
当時はすごい建物だったのでしょうね!
今建てているビルは100年後どうなっているんでしょうか?

nonakadesuさん、モノクロでゆっくりやれると良かったのですが・・通りすがりで時間がありませんでした(泣

daddyさん、今は単なる貸しビルのようです。
所有者が手を入れないとこのままなんでしょうか?
市や県が買い取ったりすればいろいろ出来るんでしょうけど・・

kanさん、なんとかきれいな形で残して欲しいものですね。

2008.10.21 06:24 | URL | #- [edit]
forester says... ""
本社ビルのようですが従業員13人!グループ企業が沢山あるようなので上野コンツェルンか。
橋の近くに色々古いものがありそうですね。じっくり撮影する必要がありそうです。
2008.10.21 11:27 | URL | #2ukxmIo6 [edit]
フジッペ says... ""
一瞬doruさん中国へ行ったか。と思いました。^^;
これは美味しい物件ですね。こういうの、内部もアポ取って
じっくり撮影したいですね。
2008.10.21 20:28 | URL | #- [edit]
doru says... ""
foresterさん、橋の近くはいろいろ面白そうです。
町自体も面白そうですよ。
じっくり行って見たいです、ホント。

フジッペさん、普通の貸し事務所ビルで他の会社も入っているようなのでちょっとぐらいの潜入は出来そうですね~
時間あったらやってみたいです。
2008.10.22 11:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。