Doru`s Bar  

趣味の海と写真。そしてお仕事のこといろいろ書きます。  

スポンサーサイト

Posted by doru on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新柳町 8

Posted by doru on   5 comments

こちらは自転車屋さん
まだ営業されているようですね

2008-9-6unio0011.jpg


2008-9-6unio0014.jpg

Comment

kan says... ""
なるほど、昔ながらの自転車屋の構えですね。私の生まれた
家の前の自転車屋の昔と似ています。「ゆ」が風情ありです。
2008.09.17 21:32 | URL | #mQop/nM. [edit]
MADAM says... ""
私が中学生の時カスタムカーを作ってくれた「のぞえサイクル」のお店がこんな感じでした。
いえ、カスタムっても軽快車のサドルと荷台を取っ替えて、外装ギアを付けただけ・笑
どっかの板にあったリムジン改造なんかしておりません・爆
「ゆ」がええなぁ、、、京都でも湯屋と風呂屋は戦前まで別でしたもん。
2008.09.17 21:50 | URL | #.Q7UDCiU [edit]
doru says... ""
kanさん、こういった自転車屋さんももうなかなか見れなくなってきましたね。
商売になってるんだろうかとちょっと心配してしまいますね。

MADAMさん、自転車のリムジン!
二人乗りとか三人乗りとかもっと長いやつもありますね(笑
湯屋と風呂屋??呼び名だけでなく中身も違うんですか?
2008.09.18 07:19 | URL | #- [edit]
MADAM says... ""
他の地方ではどうか分かりませんが、
風呂屋は元々蒸気風呂、蒸し風呂というかサウナのようなもので、汗をかくのが主体です。
湯桶もありますが、あれは浸かるものではなく、かかり湯で使うものです。
湯屋は現在の銭湯形式の作りで、湯に浸かり、流し場で身体を洗うスタイルです。
水が豊かになるに従い元々あった風呂屋が廃れ、湯屋が風呂屋と呼ばれるようになりました。
ついでに、昔ながらの風呂屋は混浴で、男女とも浴衣や腰巻、褌で入りました。
昔ながらの風呂屋はいつしか特殊浴場に発展したようです。
ちなみに私が子供の頃には銭湯という呼び方はありませんでした。
あの呼び方はTVが普及して東京言葉が流れ込んできてからのようです。
2008.09.18 09:06 | URL | #.Q7UDCiU [edit]
doru says... ""
MADAMさん、は~そういうことでしたか!
よ~くわかりました。
田舎の温泉などでは浴衣や腰巻で混浴というところがありますね・・・
ありがとうございました。
2008.09.18 19:43 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。