Doru`s Bar  

海とクラシックカメラが好き。 海はずいぶん入ってないな~~

06月 « 2018年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

割烹旅館

2007年 11月16日 07:49 (金)

昨日はパソコンが立ち上がらずに皆様のとこの伺えず申し訳ありませんでした。そろそろこのPCも限界かな?
8年前の機種ですからね~~

人は住んでいるようですが、営業はもうしていないのでしょう。
撮っている私の背中側に道が一本あってその向こうは海です。
オーシャンビューの部屋もあったんだな~


2007-11-8r10001.jpg


側面
2007-11-8r10011.jpg


玄関側
2007-11-8r10038.jpg


玄関
2007-11-8r10012.jpg


斜めから
2007-11-8r10002.jpg

RICHO R1
SS
D76

これにて津屋崎を終わりといたします。
ここは是非もう一度ゆっくり電車に乗って行ってみたいと思います。

テーマ : モノクロ
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

2007年11月16日 08:36

玉の井といえば向島近くの東京では代表的な色街、この二重にしつらえた破風から全盛時はかなりの格式すら備えていた旅館ではなかったのでしょうか。
やはり、この近くは岡場所的な区域だったのですか?

2007年11月16日 08:59

廃れ看板の『割烹』の文字が痛々しいですなぁ。
こちらの全盛期にはお庭も整備され、目隠し塀なども整い、
あんなのやこんなのや、いろんなヒミツに関する逸話もあるんでしょうねぇ。
酒席の談笑、爪弾く三味の音、そんな栄華が浮かんできます。

2007年11月16日 16:21

かつてが隆盛であったと解るだけに、この状態は悲しいですね。
街が不景気になって、営業が続けられなかったのでしょうか。
被写体としては印象的です。

2007年11月16日 20:13

daddyさん、私が知る限り岡場所的地区ではないと思います。単純な漁師町です。

MADAMさん、ここはやはり詳しい人に話を聞きながら歩いてみたいですね。

kanさん、漁師の数も減ってるんでしょうね、漁自体が生活できるほどとれないからそうなったのかもしれませんが・・
どっちにしても寂しいですね。

2007年11月16日 20:46

う~ん・・UCCの自販機が年代モノですね~今は、やはりダメなのでしょうね~・・
妙にきになるなぁ~突撃してみましょうかね・・

2007年11月16日 20:51

nonakadesuさん、気になるでしょ!
電車は無くなってました!知らなかった~今年廃線になったようです。
大フォーマットだと面白い絵になると思いまっせ!

2007年11月16日 22:24

なんとも勿体ない建物ですが維持費用に耐えられないのでしょうか。
裏を見なければ感激ものです、あー勿体ない。

2007年11月16日 22:36

foresterさん、若い人がいないのでしょうね。
いつまでも残って欲しいものですが・・

2007年11月16日 22:37

4枚目R1のレンズが歪んでるのでは無いですよね
立派な建物だったろうに..UCCの自販機が寂しそう..
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。