Doru`s Bar  

海とクラシックカメラが好き。 海はずいぶん入ってないな~~

06月 « 2018年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャウト

2012年 03月26日 21:06 (月)

よその飲み屋に銀塩カメラをもって行くことは、僕の腕と相談した結果普段はないのであるが、
この日は1Nを買っちゃったもんだから、重さも気にならずにご同行いただいた。

今日の金曜を楽しみに一週間仕事をしているんだと、ほぼ毎週金曜日にご来店いただいているN氏は言う。
僕もサラリーマンだった頃はそういうもんだった。
だからdaddyさんが言うようにもっと楽しんでもらう方法を考えなければ、もっと喜んでもらえる事を実行しなければ。
そう考えているといろんな案が生まれてくる、ほとんど使えないボツ案なのだが、そのうち少し使えそうなものも出てくる。
ここはいろいろ頭で考えずにジャンジャン実行して行こうと思う。

2012-2-19eos0016.jpg
EOS-1N HS
EF50/1.8
Kentmere400
D76

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

2012年03月27日 09:47

> ほとんど使えないボツ案なのだが、そのうち

ボツか採用かは、社長じゃなくてお客さんに任せてみたら・・・
写真の評価と一緒で、撮影者がボツと思っても「ギャラリー大受け」ということは、どるさんも経験済みでしょ。(笑)

2012年03月27日 10:21

daddyさんが仰るように、小出しで探りを入れてみるのも、一案かと・・・・
思わぬところで、瓢箪から駒が出てくるかもしれませんからね。
あれもこれもって一気に出したら気が散るから、アイデアは一つ一つを順番に。

2012年03月27日 13:55

一度にいろいろやると、どれが当たりかわからなくなりますね。
修理と同じで、一つずつ試すのが結局近道でしょう。

どるさんは「肝っ切り=静岡弁で短気」だから結果が出る
前に次に動いてしまうこともあるでしょう。飲食業の肝は
「清潔・味・価格」それにバラエティーかな。もちろん立地や
店の雰囲気と設備なども大事な要素ですが、そのハンデは
基本の充実でカバーですね。美味しくて価格が納得できる
店には何度も行きたくなりますから。
どんなお客にどんなメニューを出して納得させるか、的を
しっかり沙汰責めることも大事でしょうね。

2012年03月27日 20:55

ドスン!バスン!ガバッでOK!でしょう!笑

2012年03月28日 17:45

daddyさん
いやいや、レベルが違うんですって!
そうとうヤバイ案でも私は実行しますけど、くだらなすぎて無理ですよ。
写真の評価の件を加味しても無理なんです(笑)


MADAMさん
小出しにしながら2年半が過ぎました(笑)
ネタが切れてきた感があります(大笑)


kanさん
ドキッ!!
ありますね~そういう事!(笑)
でも、そういう運命だったんだって思ってます。
当店の場合分母が小さいのが第一の問題で、そこを広げる為に
あれこれやっております。
零細商店なので僕がやるしかないので、えらい時間がかかります(泣)


nonakadesuさん
その方向が昨日完成しました(笑)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。